北九州市のカトリック小倉教会です。「わたしたちの教会 、あなたの教会」です。

エクレシア

エクレシア
みんなのエクレシア
  小倉カトリック教会

教会の言語はヘブライ語でカハル。
ギリシャ語でエクレシア『神様から呼び集められた人たち』の意味です。

小倉教会の守護聖人は≪被昇天の聖母≫です。
祝日は8月15日です。

   主任司祭:洗礼者ヨハネ 深堀 勝人 神父
   助任司祭:ペトロ 船津亮太 神父

  “聖堂(教会)は祈りの家”
日々の生活に追われる私たち、生きるために大切なことを新たにしながら、その日その時を過ごすことができたらと思います
そのために、神と向き合い静かなひとときを、自分を取り戻す祈りのひとときをと願っています。教会は、日曜日を主日として、父である神様へ、キリストとともに感謝の祭儀(ミサ)を捧げますが、平日も心豊かな人生のため、聖堂が賛美と感謝・ゆるしと願いの祈りの場として、生かされるよう開堂しています。(7:00~17:30)
どうぞ、お祈りに来てみませんか。

〔主任司祭 深堀 勝人〕

新しい聖堂の改築工事始まる

 1958年に建てられたカトリック小倉教会の聖堂の改築計画が長年検討されていましたが、2021年7月25日(日)ヨゼフ アベイヤ司教様司式のもと最後の感謝のミサが捧げられ、8月から聖堂改築工事が始められました。
 63年の間、神の家として祈りをささげてきた聖堂(上記写真)は現在ありませんが、新しい聖堂の完成を願い、9月17日(土)に起工式を執り行いました。2022年7月末の完成を目指して工事が進んでいます。
 多く人の祈りと犠牲に支えられて、新しい聖堂改築工事が現実のものとなりました。工事に携わる方々の健康と安全、近隣の方々の健康を願いながら無事に完成することを祈っています。完成のあかつきには神と人々への感謝のうちに、神の家、祈りの家として開かれた教会となることを願っています。

主日(日曜日) 第一ミサ(早朝) 午前 6:30~7:30
  第二ミサ 午前 9:00~10:15
前晩(土曜日) 前晩ミサ 午後 7:00~8:00
平日(火・水・木・金曜日)   午前 7:00~7:30
 ★第3日曜日の第二ミサは《子どもとともに捧げるミサ》です。

※現在、新型コロナウィルスのため主日のミサの時間が変更になっています。ご注意ください。


〔その他〕
◇カトリック入門講座 毎水曜日 午前10:30~
◇    同上 毎金曜日 午後 7:00~
◇『み言葉』の分かち合い 毎月第二土曜日 午後 4:30~
 ★《聖書講座》なども行っています。
(詳しくは「お知らせ」をご覧ください)
◇教会《子ども会》 第一・第二・第三日曜日 午前10:30~12:00

 

2022.07.01 今週のお知らせ【07月03日】を掲載しました。
  詳しくは、こちら>>>
2022.06.24 今週のお知らせ【06月26日】を掲載しました。
  詳しくは、こちら>>>
2022.06.19 今週のお知らせ【06月19日】を掲載しました。
  詳しくは、こちら>>>
2022.06.10 今週のお知らせ【06月12日】を掲載しました。
  詳しくは、こちら>>>
2022.06.03 今週のお知らせ【06月05日】を掲載しました。
  詳しくは、こちら>>>
2022.05.27 今週のお知らせ【05月29日】を掲載しました。
  詳しくは、こちら>>>
2022.05.20 今週のお知らせ【05月22日】を掲載しました。
  詳しくは、こちら>>>
2022.05.13 今週のお知らせ【05月15日】を掲載しました。
  詳しくは、こちら>>>
2022.05.06 今週のお知らせ【05月08日】を掲載しました。
  詳しくは、こちら>>>
2022.05.02 今週のお知らせ【05月01日】を掲載しました。
  詳しくは、こちら>>>